ソフトやツール、サイト、ブラウザ関係を取り扱っています。気分で更新してますんでたまに見に来てください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[タグ未指定]


--・--/--(--) --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関連記事

loading...

パソコンを使わずにUMDを吸い出す方法 

CFWに搭載されている機能でのUMDの吸い出しはPCとUSBケーブルが必要でした。
ですが、今回紹介する方法はPCもUSBケーブルの使わずに吸い出せます。

メリット
・PCやUSBケーブルを使わずにできる
・吸い出したいときにいつでも吸い出せる
・自動的にISOフォルダに保存されるため、ファイル操作が必要ない

デメリット
・MSに吸い出したいゲーム以上の空き容量が必要になる

大容量MSを持っている方ならこちらのほうが手軽にできていいと思います。

↓クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
---------------------------------------------------------

必要なもの
・PSP filerが入っているPSP

CFW導入済みに方はこちらを見て、導入してきてください。

※この機能は2000型では、不具合が出る可能性があるようです。
  管理人のPSPは2000なので、
  試してみましたが一度も失敗しませんでした。

---------------------------------------------------------

~吸い出し方~

※UMDディスクを入れておいてください。

①PSP filerを起動してください。

20090129222317.png

20090129222855.png

②「△ボタン」を押して、アプリケーションメニューを表示してください。

20090129222902.png

次に「Rボタン」を押して、名前の入力画面を出してください。

20090129222910.png

そこで、名前を好きに変えることができます。

※名前を変えることをお勧めします。
同じ名前のソフト(ゲーム)は二つ入れることができません。


③名前を決めたら、「確定」というところがあるので、そこで「○ボタン」を押します。
  これで、吸い出しが始まります。

20090129222913.png

20090129222917.png

※はじめは残り時間が99分99秒と表示されますが、
  少し経つとちゃんとした時間を表示されますので、そのまま待ちましょう。

④吸い出しが完了したら PSP filer を終了して、「ゲーム->メモリースティック」へ行き、
  吸い出したソフトがあるか確認し、起動してみてください。
  起動すれば成功です。

20090129221842.png

~END~



[タグ未指定]


2009・01/20(Tue) 18:54| ISO起動&吸い出し関連 | TB(0) | CM(0)

関連記事

loading...

COMMENTS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
About & Links
Special Links

New Links

このブログに書かれている内容の実行は自己責任でお願いします。 いかなる不具合が出たとしても管理人は責任をとりませんのでご了承ください。

右側のサイドバー上部にマウスを置くとメニューが開きます。 そこから、より簡単に目的の記事を探すことができます。

相互リンク募集中です。
こちらへお願いします。

Family
  • PSPとかPCとか あぷろだ
    なんか作ってみた。いろいろUPするつもりです。
  • 検索フォーム
    Links


    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。