ソフトやツール、サイト、ブラウザ関係を取り扱っています。気分で更新してますんでたまに見に来てください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[タグ未指定]


--・--/--(--) --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関連記事

loading...

業界最高と名高いサウンドドライバ - ASIO 

今回は一般的なソフトではなく、デバイスドライバを紹介します。
ASIOというドライバで、音響業界で標準としてサポートされているサウンドドライバです。

このドライバがなぜ、業界最高なのか?
それは遅延時間が非常に短いからです。

遅延時間というのはデータが発信されてから出力されるまでの時間のことで、
これが短ければ短いほど、すぐに出力することができるのです。

ASIOはこの遅延時間がwindows標準のドライバやDirectX(DirextSound)よりも圧倒的に短いのです。
かなりの数値差が出るようです。

で、そのドライバに変えるとどんないいことがあるのかですが、

例えば、シンセサイザーなどを使う時に自分のアクションに対して違和感なく音がでるようになったり、
環境によっては音質が上がることもあるようです。


ドライバ


【ドライバ】 ASIO4ALL
【ソフト】 ASIO caps

 ※Englishをダウンロードしましょう。

備考


インストールに関しては特に設定するところはないと思います。

このドライバの使用に関してですが、環境によっては制限が付きます。
その制限を調べるためのソフトが上記【ソフト】のリンク先にあります。


使い方


ダウンロードして、起動してください。
そのあと、「Caps」を押すと、現在使用できる機能が表示されます。

 ※x86で起動してください。

asio caps2


「Supported」が使用可能で、「Not Supported」が使用不可能な機能です。
必ず、ドライバを使用する際はサポートされている範囲内を使用するようにしてください。

asio caps




[タグ未指定]


2009・08/11(Tue) 23:35| 音楽関係ソフト | TB(0) | CM(0)

関連記事

loading...

COMMENTS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
About & Links
Special Links

New Links

このブログに書かれている内容の実行は自己責任でお願いします。 いかなる不具合が出たとしても管理人は責任をとりませんのでご了承ください。

右側のサイドバー上部にマウスを置くとメニューが開きます。 そこから、より簡単に目的の記事を探すことができます。

相互リンク募集中です。
こちらへお願いします。

Family
  • PSPとかPCとか あぷろだ
    なんか作ってみた。いろいろUPするつもりです。
  • 検索フォーム
    Links


    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。