ソフトやツール、サイト、ブラウザ関係を取り扱っています。気分で更新してますんでたまに見に来てください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[タグ未指定]


--・--/--(--) --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関連記事

loading...

PSP 用語辞典 

PSP関連で出てくる用語の解説をしています。
これがないってのあったら言ってください。
増やしていきます。
今は全然ありません・・・。
でも、増やしていきますので。

-----------------------------------------------------------------------------

3/15
またまた更新

↓クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
---------------------------------------------------------

ここでは、PSPの改造等で出てくる。用語の解説を行います。


日本語表記

・アプリ(自作アプリ)

 起動方法はゲームと同じですが、中身は全然違います。
 アプリとは

・カーネル
 ゲーム、アプリを起動するために必要とでもいえばいいのでしょうか。
 あるゲームがカーネル1.50対応だとします。
 そのゲームをPSPで起動するには、そのPSPにカーネル1.50が入っていなければならない。
 こんな感じです。
 
 PSP1000型のみ、カーネル1.50対応です。
 2000型は、カーネル1.50は非対応です。

・基盤
 PSPの基盤の種類をさします。
 現在のPSPは改造できないように対策されています。
 そのため、自分が持っているPSPが改造できるかどうかを確かめるために
 自分のPSPの基盤を調べて改造できるか確認します。

・プラグイン
 これを追加することで、アプリケーションにいまままでにない、
 機能を追加できます。

 常駐型で常にそのプラグインの機能が使えます。

・リカバリーモード
 PSPのRボタンを押しながら起動すると、起動する。
 PSPの重要な設定が行える。

 詳細はこちら

・リージョン
 UMDやDVDが流通・販売される地域を表す番号のこと
 ゲームはリージョンのチェックを行っていないため、外国製のものでも起動できるが、
 音楽・動画はチェックが行われるため、ハードウェアとコードが一致しなければ再生できない。

英語表記

・CFW
 「Custom Firmware(カスタムフォームウェア)」の略
 これを導入することで、FWにはなかった機能がたくさん使えるようになる。
 導入方法はこちら

 下記はCFWの特徴
 ・UMDディスクの吸い出し
 ・プラグインの導入
 ・自作アプリが使用可能
 ・エミュレーターが使用可能

・CR-5300
  マイクロSDをメモリースティクとして使うための変換アダプタです。
  これを使うことで、大容量なメモリースティックを安価に作成できます。
  これは1枚差せます。

・CR-5400
  マイクロSDをメモリースティクとして使うための変換アダプタです。
  これを使うことで、大容量なメモリースティックを安価に作成できます。
  こちらは2枚差せます。

  現在は一応生産中止になっています。
  ですが、いまだにアマゾンなどで販売されています。

・CSO(CSOファイル)
  ISOファイルを圧縮したときのファイル形式です。
  圧縮することにより、MSの使用する容量を少なくすることができますが、
  起動が遅くなります。
  その他に、画質の劣化、バグ等が起こる可能性があります。
  やり方はこちら

・CTF(CTFテーマ)
 カスタムテーマのことです。
 プラグインを導入することで、表示、適応させることができます。
 PTFテーマよりも柔軟で自由度の高いテーマにすることができます。

 CTFテーマの紹介ページはこちら

・CWC
 「CWCheat」のことです。
 ゲームをリアルタイムで改造(チート)できます。
 導入方法はこちら
 導入条件はCFWが入っていることです。

・CXMB
 CTFテーマを適応させるために必要なプラグインです。
 導入方法はこちら

・DG
 ダウングレードのことです。
 通常、DGといえば、FW1.50にすることをさします。
 ダウングレードすることでCFWを導入できるようになります。

・DL
 ダウンロードのことです。

・flash0
 起動ファイル等重要なファイルが入っている場所です。
 安易に書き換えるとPSPが起動しなく(ブリック)なります。

・flash1
 設定状態などを保存する場所です。
 PSPのバージョンをアップグレードした後などは不具合が出ることがあります。
 そんな時はflash1をフォーマットすることで不具合が解消されるときがあります。

・ISO(ISOファイル)
 UMDディスクの中身とでもいえばいいのでしょうか。
 UMDからゲームを吸い出すとこのファイル形式で出てきます。
 吸い出しに関してはこちら

・JigKick Battery
 CFWの導入に必要なもののひとつ。
 Magic Memory Stickをセットで使う。

・MACアドレス
 PSP一つ一つに割り当てられている識別番号みたいなものです。
 これを書き換えてしまうと通信プレイなどが使用できなくなります。

・Magic Memory Stick
 CFWの導入に必要な物のひとつ。
 JigKick Batteryとセットで使う。

・MS
 メモリースティックのこと。

・Pandora's Battery
 JigKick BatteryとMagic Memory Stickの作成ツールのこと。
 JigKick BatteryとMagic Memory Stickの両方のことをさすこともある。

・PTF(PTFテーマ)
 カスタムテーマのことです。
 PTFテーマを適応することでXMB上のアイコンを変えることができます。

 CTFテーマより自由度は低いですが、
 改造していないPSPでも適応できるという長所があります。

・UMD
 PSPのゲームディスクのこと。
 最大容量は1.8GB。

・XMB(クロスメディアバー)
 PSPのメニュー画面のこと。



[タグ未指定]


2009・01/06(Tue) 19:20| PSPの基礎操作 | TB(0) | CM(0)

関連記事

loading...

COMMENTS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
About & Links
Special Links

New Links

このブログに書かれている内容の実行は自己責任でお願いします。 いかなる不具合が出たとしても管理人は責任をとりませんのでご了承ください。

右側のサイドバー上部にマウスを置くとメニューが開きます。 そこから、より簡単に目的の記事を探すことができます。

相互リンク募集中です。
こちらへお願いします。

Family
  • PSPとかPCとか あぷろだ
    なんか作ってみた。いろいろUPするつもりです。
  • 検索フォーム
    Links


    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。