ソフトやツール、サイト、ブラウザ関係を取り扱っています。気分で更新してますんでたまに見に来てください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[タグ未指定]


--・--/--(--) --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関連記事

loading...

リカバリーモードの説明 Pluginsメニュー 

ここでは、プラグインを有効にするか無効にするかを選ぶことができます。
プラグインを導入した時はここで有効にして、使います。
当たり前ですが、無効の状態のプラグインは機能しません。

メインメニューの説明とリカバリーモードの全体図はこちら
Configurationメニューの説明はこちら
Advancedメニューの説明はこちら
CPU Speedメニューの説明はこちら
Registry hacks メニューの説明はこちら

---------------------------------------------------------
2/14更新
CFW 5.00 M33-6 に対応

↓クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
---------------------------------------------------------

Pluginsメニューの説明です。

 [VSH] 
  XMB上で機能させるかどうか

 [GAME]
  GAMEフォルダ内のファイルを起動中に機能させるかどうか

 [GAME150]
  GAME150フォルダ内のファイルを起動中に機能させるかどうか

 [POPS]
  PS1起動中に機能させるかどうか


「Advanced 」メニューの中の
「Advanced configuration Advanced 」メニューの中にある
「XMB plugins」、「GAME plugins」、「POPS plugins」という項目が
有効になっていないと、プラグインは使用することができません。

プラグインを使用したい場合は、
これらの項目を有効にしておいてください。

※デフォルトでは有効になっています。


ついでに説明すると

「XMB plugins」  
  XMB上でのプラグインの使用可能にするかどうか

「GAME plugins」
  ゲーム中にプラグインを使用可能にするかどうか

「POPS plugins」
  POPSプレイ中にプラグインを使用可能にするかどうか(未確認)

上二つは動作を確認しましたが、POPSのほうは確認していません。


CFW 5.00以降の機能

「game.txt」「game150.txt」「vsh.txt」「pops.txt」に
プラグインを記述する際、後ろに、「0」「1」など数字がつきます。
これらはプラグインの状態を表すものであり、

 0 無効
 1 有効

を示します。

また、プラグインの導入の際にこれを後ろに書き込めば、
リカバリーモードで設定しなくても有効、無効を変更できます。

 例:

 ms0:/seplugins/MP3Player_Plugin.prx 1

このように記述すれば、自動的に有効になります。
ただし、プラグインが有効になるのはPSPが起動したときなので、
XMB上からUSB接続して、数字を書き換えても
再起動しないと反映されません。

~END~



[タグ未指定]


2009・01/07(Wed) 19:39| リカバリーモードの説明 | TB(0) | CM(0)

関連記事

loading...

COMMENTS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
About & Links
Special Links

New Links

このブログに書かれている内容の実行は自己責任でお願いします。 いかなる不具合が出たとしても管理人は責任をとりませんのでご了承ください。

右側のサイドバー上部にマウスを置くとメニューが開きます。 そこから、より簡単に目的の記事を探すことができます。

相互リンク募集中です。
こちらへお願いします。

Family
  • PSPとかPCとか あぷろだ
    なんか作ってみた。いろいろUPするつもりです。
  • 検索フォーム
    Links


    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。